自己啓発

2008年9月21日 (日)

フォトリーディング講座、行って参りました!

フォトリーディング講座、行って参りました!

 

すごく良かったです。

 

すごく高かったけど、

 

本当にすごくよかったです。

 

 

本当に。本当に。

 

すばらしいスキルと方法論。

 

そして志の高い素晴らしい仲間を新たに手に入れることができました!

 

 

「フォトリーディング・ホールマインド・システム」サイコー!

 

土日の内容は明日アップします。

 

お楽しみに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

コメントいただきました。

こんにちは!とうがらしです。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

 

昨日はうれしいニュースがありました!

 

当ブログ「とうがらしのつぶやき」で絶賛しまくっているオーディオブックですが、

その配信を行なっているFeBeの運営スタッフさんから直接コメントをいただきました!

 

http://yoshi-chan.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_a8ae.html#comment-51943983

うれしいものです。

これからもどんどん聞いて、日々の仕事に役立てていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

体操を本で読んで実践するようなもの

珍しく今日は丸一日空いているので、

じっくり本を読んで過ごしたいと思います。

 

奥さまのつわりがひどくて、

遊びに行くどころではないもので。。

調子が良ければ「崖の上のポニョ」を観にいきたかったんだけれども。

 

 

買い込んである20冊あまりの本を、

フォトリーディングを使って(試して)

じゃんじゃか読みすすんでみようと思います。

 

昨日の夜寝る前、フォトリーディングの本のいうまま、

ミカン集中法を行ない、リラックスした状態で、

1見開き1秒といった感じで、

脳に直接パシャパシャ写し込んで、

翌朝思い出してみたものの、

あんまりよくわかりませんでした。

 

やっぱりセミナーを受けないと習得はなかなか難しいのかもしれませんね。

体操を文章だけで学んで実践するようなものですから。

 

とはいっても、フォトリーディングはまだ始めたばっかり。

すぐにできるわけない、ということでコツをつかめるようコツコツとがんばります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

フォトリーディングなど

奥さまの妊娠が判明してから1週間。

 

訪れた変化について。

 

 

特に変化ありません。笑

 

あるわけないですよね。

 

ゆうても妊娠6週目に入っただけで、

 

おなかが大きくなるわけでも、つわりが始まるわけでもない訳で。

 

その変化が訪れただけで大変なのですが。。

 

 

ところで、

 

みなさま、フォトリーディングって知っていますか?

 

フォトリーディングとは、簡単にいうと「速読」ということになると思うのですが、

 

1分間に○万字読めた!」というページ数だけ進めていく速読法ではなく、

 

脳の力をフル回転させて、1ページ1ページを写真のように脳に写し取り、

それを後で思い出す、という方法のものらしいです。

 

これにかかわる本を読んでみたものの、

「遠くを見る感じでページをぼやかして読んでいく」とか

「頭の後ろにみかんがある感じで読書に集中する」とか極めて感覚的な文章が続き、

いかんせん「エアロビクスを文章で習っている」感じで、

あんまりよくわかりませんでした。

 

でも、勝間さんも推奨するように、

フォトリーディングは講座を受けると効果絶大のものらしいです。

 

 

でもね、この講座、一回10万円もするのですよ。

ちょっと前まで11万数千円だったのですが、1万円下げたところでそんなに変わりません。

 

で、今月ボーナスが入ったので、

恐る恐る奥さまに相談してみました。

 

「速読の講座受けてみていいかしら?」

 

 

 

・・・・。

・・・・・。

YESは戴けませんでした。

 

 

 

 

が、

 

 

 

 

NO!も頂きませんでした(いえーい)。

 

もともと私の小遣いの範囲内でやることなので、

奥さまに決裁をいただく必要のない枠外与信なのですが、

一応申し上げておこうかな、と。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

勝間和代さん

勝間和代さん、

新しい本を出されたそうですね。

 

「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践(勝間和代著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)

 

http://www.amazon.co.jp/%E5%8B%9D%E9%96%93%E5%92%8C%E4%BB%A3%E3%81%AE%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E9%A0%AD%E3%82%92%E5%89%B5%E3%82%8B7%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%8A%9B-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E6%80%9D%E8%80%83%E6%B3%95%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E3%81%A8%E5%AE%9F%E8%B7%B5-%E5%8B%9D%E9%96%93-%E5%92%8C%E4%BB%A3/dp/4887596391/ref=pd_bbs_sr_1?ie=UTF8&s=books&qid=1214317082&sr=8-1

 

ご本人のブログで発見しました。

http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/

 

今、「ロジカル・シンキング(照屋華子、岡田惠子著、東洋経済新報社)を読んでいます。

 

目から鱗が落ちまくりで、楽しく読んでいま~す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

TOEICの結果が返ってきました

TOEICの結果が返ってきました。

 

 

575点!

 

 

最悪です!

 

あまり準備していなかったとはいうものの、

 

まさか500点台とは。。。

 

 

700点はいかないにしても600点台後半に行くものだろうと確信していたのに。。。

 

今回の結果は、

Listening 280(平均313.9)

Reading 295(平均272.2)

Total Score 575(平均586.1)

という燦々たるものでした。

平均点すらとれていない()のです。

 

 

敗因(「負け」でしょう)として考えられるのは、 

やはり準備不足があげられるでしょう。

そして英語から離れすぎ。

 

実は、これでも会社では英語が出来る人の部類に入ってしまうのですが、

(会社では英語が必要ないから。特殊な部署でない限り英語は本当に不要なんです)

それも変な自信につながったかと思います。

 

「とうがらしさん(←ここは本名)、英語出来るなんて素敵ですね(はぁと)

なんて言われて、鼻高々でした。あは。

 

この言葉、なんにも成長させない魔法の呪文ですな。

 

 

平均点以下しか取れていない事実を真摯に受けとめ、

1年後には800点を超えてみたいと思います。

まずは9月に700点越えを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

TOEICの勉強中

英語の勉強を続けています。

 

 

明日はTOEICの試験日です。

久々の英語の試験なのでちゃんとできるかどうか。。。

 

そこそこ準備はしたつもりですが、それはListeningだけ。

Readingはぜんぜん準備できませんでした。

明日はまず力試しということで、受けてみまーす。

 

さっき、模擬試験やったら推定730点と出ました。

最終的な目標は860点ですので、まだまだといったところ。

860点といえばnon-nativeとしてではあるがビジネスで英語を使っても問題ないレベル。

がんばります。

 

 

そして、明日は私の誕生日。

32歳になります!

プレゼントはこのVAIOIpodでもらい済みなので、

明日は奥さまのおいしい手料理でございます。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

Who Moved My Cheese?

そういえば、iPodを購入しました。

510日。Classicにしようかとさんざん迷いましたが、

音飛びするということでメモリタイプのNanoのしました。

http://www.apple.com/jp/ipodnano/specs.html

 

ウン万円しましたが、使い勝手の良い機種なので、

とっても重宝しております。

奥さまにもなんとか許可をいただけましたので。。。

 

以前のCreative Nano Plusで不満だった点をすべて解決しました!

 

512MB8GBと圧倒的な容量アップ!今のところ3冊入れていますが、まだまだ入る感じ。デフォルトでアルバムが20冊以上入っているので、それを消したらさらに入るということです!

 

容量って結構大事なんですよ。1冊しか入らないものなどは、オーディオブックを通勤途中で聴き終わっちゃうと、次に聴くものがなくヒマになってしまうのです。このためあと少しで終わりそうだな、と自宅で思ったら最後までなんとか自宅で聴き終わってから、新しいオーディオブックをダウンロードして入れて、通勤に持っていくというようなことが頻繁にありました。それが8GBもあるので、そんな心配もありません。

 

あと、実際に使ってわかったことですが、iTunes Storeには英語版オーディオブックが豊富です。図らずも「TOEIC860点取ります!」宣言をしてしまったとうがらしにとって、英語リスニングが日々の重要なタスクのひとつになっているのですが、名著を英語で聴けるのは一石二鳥マルチタスクでありがたい。

 

まず買ったのは

Who Moved My Cheese ? ----Spencer Jonson

です。

 

でもね、なかなか聴き取れないのですよ。むつかしい。

 

でも、困難が大きいほど燃えるとうがらしは、頑張ってなんども聴いて英語をモノにしちゃいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

情熱大陸の勝間さん観ました

遅くなりましたが、経済評論家・勝間和代さん出演の情熱大陸を観ました。

 

とってもアクティブで素敵な人だなぁと思いました。

 

行動がすべて科学的で効率的なんです。

 

そして言っていることが解りやすい。

 

 

いろいろと学ぶことが多かったのですが、

 

印象に残った言葉を一つだけ挙げると、

 

「楽に努力する方法を教えるのであって、努力せずに楽をする方法を教えるのではない」

という効率化セミナーでの勝間氏のお話し。

 

 

確かにそのとおり!

 

力をつけたり成果を上げたりするのは、相応の努力は必要だけれども、

 

その努力のつみかさねをどんどん効率化して、よりたくさんの成果を上げましょう、ということ。

 

つまり努力しやすいように仕組化して、楽な気持ちでその努力に入っていけるようにする。

 

 

たとえば仕事にもプライベートにも体力がモノを言うが、体力が足りない。

 

そこで何をするかというと、体力をアップするために、朝早く起きてジョギングするとかジムに行くとかする。 

 

でも、それは結構つらくて、数週間もすればやめてしまう。

 

それを、会社に行くのに自転車を使うようにして、会社に行きながら体力をつけることにしちゃう。

 

会社の往復で最低でも30分はこぐだろうから、成人の一日に必要な運動量はそれでかせげちゃうことになっちゃう。

 

 

まさに私の大好きなマルチタスクをやっていらっしゃるわけで。。。

 

 

明日は、免許証の書き換えです。

 

門真市まで自転車で行ってこよっかな♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

本読んでかわってきたこと

おはようございます。

 

最近も相変わらず仕事たっぷりで忙しいですが、

 

それはそれで結構充実しています。

 

 

自分でいうのもなんですが、

 

今の会社の入社前と今とでは、

 

自分の仕事スペックが格段に上がってきたと思います。

 

 

メーカーから銀行へという全く違う業界に転職してきて23か月。

 

その間につけてきた知識を横につなげたり縦につなげたりと工夫して、

 

日々成果を上げることについて精進する毎日。

 

最近ではそれなりに成果をあげることができてきたのかな、と思います。

 

直属の上司にも認められはじめました。

 

 

なぜそんなに変わることができたのか?

 

 

本をたくさん読んだから

 

 

やはりこれに尽きると思います。

 

本を読むことによって、物事の考え方をたくさん手にいれることが出来てきたからです。

 

以前の私は、無用にプライドが高く考え方もオリジナルじゃなければダメだという感じで、

 

あまり本を読んできませんでした。

 

そもそもそんなに活字が好きではなかったともいえますが。。。

 

 

しかし、新婚旅行の出発の成田空港で、滞在先で時間があるからなんか読もうと、

 

とりあえず買ってみた本田直之氏のレバレッジリーディング(東洋経済新報社)を読んでみたら、

 

目から鱗、でした。

 

考え方や知識って本からパクってもいいんだ~、と。

 

そのためには浴びるように本を読まなければいけない、と。

 

 

この本は、本を読むための本、というものでもあるので、

 

もともとあまり本を読まない私のような人にクリティカルヒットなわけでした。

 

この本を読んでから、目が覚めるように本を読み始め、

 

今では読み終えた本で書庫がパンパンです。

 

 

尊敬している友人が、

「本をたくさん読んでいる人に成功していない人はいない」と言っていました。

 

なるほどな、と。

 

その友人も大量に読んでいます。

 

有名どころでは、トヨタ自動車名誉会長の奥田氏、経済評論家の勝間和代氏、ウェブ時代をゆくの梅田望夫氏などもかなりの読書家です(私が名前を挙げるなんて誠に僭越ですが…)

 

 

これからもどんどん読書していくと思います。

 

GWに買い込んだ本を5月前半くらいまでに読みきって、

 

さらに深い知識や考え方を得られたらなぁ、と思います。

 

自分なりに書評もしていきますので、

 

どうぞお付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)