« 待望の新しい彼女 | トップページ | 3れんきゅう »

2008年10月 8日 (水)

フォトリーディング・ホール・マインド・システムVol.5

STEP 4は活性化です。

 

簡単にいうと、STEP3のフォトリーディングで得られた潜在意識にある情報を、

この活性化で呼び覚まし、意味のあるものにするのがこの過程です。

 

フォトリーディングでは、5つのSTEPがありますが、

一番難しいのがこの活性化だと、私は思います。

そして、この活性化が一番重要であることも!

 

「脳への問いかけ」なんて普通の生活していればまずやりませんし、

著者への質問などは、その著者のセミナーに出席しない限りあまり考えませんよね。

 

それをばしっとやっちまうわけです。

しかもものの数分で。

 

0→1という作業が苦手で、

1→100という人を真似して自分のものにすることが得意な私は、

先生のデモを食い入るように見ても、

あんまりよくわかんない。マネできない。

というか「脳への問いかけ」なんてそもそも超主観的な感覚なのだから、

他人の私が目に見えるわけないですな。

 

ということでまずはやってみようと、

先生から言われたとおりランダムに本からトリガーワードを抜き出したり、

著者への質問を書きだしたり、ラジバンダリ!(←一度言ってみたかった笑)

 

でもあんまりよくわかんない。出来ている感覚まったくなし。

でもこの「脳への問いかけ」って、極めて感覚的なものだし、クセみたいなものだと思うし、

今すぐできなくてもそのうちできればいいや、とその場は流しました(なんて楽観的な性格)。

 

 

そのあとスーパーリーディングというのをするのですが、

指で字面を走らせながら、ひょいひょい単語を拾っていく作業をします。

 

最近になって分かってきたのですが、

フォトリーディング(STEP3だけの)をした本をスーパーリーディングすると、

すごく頭に入ってきやすいという感覚があります。

のどが渇いているときに、どんどんポカリスエットが飲めちゃう、あの感覚。

フォトリーディングすると脳が渇いちゃうのかしら??

 

そして、手に入れた情報を、マインドマップで整理します。

 

マインドマップは、これも感覚的なもので、

正解というものが分からない、というか正解なんてない。

というか、マインドマップ講座という専用のものもあるくらいなので、

フォトリーディング・ホール・マインド・システムの講座ではさらっと流す程度。

 

 

とっても「もっと知りたい」という感覚が残りました。

マインドマップってフォトリーディング・ホール・マインド・システムの割と肝ちゃう?

 

前へ 次へ

|

« 待望の新しい彼女 | トップページ | 3れんきゅう »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

優作といいます。

フォトリーディング、加速学習、英語、FXに興味を持っており、サイトを運営しております。

このたび、フォトリーディングサイトのリンク集を作りました。宜しければ、相互リンクお願いします。

上記urlの貴サイト表示欄の『もっと詳しく 』からサイト紹介文をご変更頂けます。

貴サイトの更新情報がリンク集に反映されますので、更新時にはアクセスがアップします。

また、フォーラムもありますので、そちらにもご参加頂けると嬉しいです。
速読実践者でいろいろと話が出来る場になるといいと思っています。
よろしくお願いします。

サイト名は『速読広場(Happy Foolish)』
url  http://www.happyfoolish.com/modules/weblinks/ 
です。
宜しくお願いします。


また、貴サイトにて当方のメルマガ登録フォームを表示して頂けますと、
常時上位表示され、アクセスアップにつながります。
ご希望でしたらぜひご活用ください。
(タグを送付致しますのでご連絡下さい。色・サイズ変更していただいて結構です。)

宜しくお願いします。

優作

投稿: 優作 | 2008年10月16日 (木) 06時10分

はじめまして

フォトリに興味を持っていらっしゃるようですので一言( 余計なお世話かもしれませんが )

 

内語干渉させるときに

リーラックス・・リーラックス・・とリズムカルに観念で言葉にして
 左脳の心の台詞の働きを抑制させますが

 あれを
 
 メトロノームの音でやっている方もいるようですよ。

 また


指でページの字面を走らせながら、ひょいひょい単語を拾っていく作業をするとき

 皮膚感覚やらに強弱をつけて

 思い出すときの想起( トリガー )の
手がかりにしている方もいるようです。


 PS
 ちなみに私はフォトリは・・独学で・・
 一般的な速読のほうにすぐに移行しました。( 自爆 )


投稿: okazaki | 2008年12月 2日 (火) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468731/24363895

この記事へのトラックバック一覧です: フォトリーディング・ホール・マインド・システムVol.5:

« 待望の新しい彼女 | トップページ | 3れんきゅう »