« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月19日 (日)

来年の手帳

こんばんは。

とうがらしです。

 

「とうがらしのつぶやき」の更新を楽しみにしていらっしゃる方も結構いらっしゃって、

中には自宅のPC不調によりネットカフェよりご覧になっている方もいらっしゃるとのこと。

うれしいものです、すごく。

更新頑張ります!!!

 

さて、10月下旬ともなると、

手帳の買い替え季節になってきましたね。

購読している雑誌にも手帳の特集記事が出てくるようになりました。

PRESIDENTや日経ビジネスアソシエなど、大きく取り上げています。

 

私は、職業柄プライベートと仕事の手帳を分けなくてはいけないので(守秘義務違反にあたるため)

平日重視型のものと、休日重視型のものを使い分けています。

プライベートの手帳は、レイメイ藤井の「夢に日付を!」をずっと前から気に入って使い続けているので、

店頭で迷ったりしないのですが。

 

仕事に使う手帳は本当に迷います。

1時間ぐらい店頭で迷い続けて、結局買わない、が3回くらい。。。笑

 

システム手帳の皮は持っているのです。

あのいかにもビジネスパーソン♪っていうボテっとした太くてかっこういいやつ。

でもあれは、左側のページを書き込むとき、綴じリングが右手にあたり非常に書きにくい。

マウス操作、箸を使うとき、車の運転などしているときに、

手に何か物が触れることを異常に嫌がる自分としては、綴じリングが右手を邪魔するのは耐えられない。

字も予想以上にガタガタになる。というかきちんと書けない。

ということで、数年前から物置の奥底にしまったままです。

結構したんですけどね~、2万円くらいかな。。。

 

2008年のものは、

B5サイズで、見開きひと月が12か月分と、メモページがある薄いもの。

たった全30ページくらいかしら?大きくてぺろんぺろんなのです。

日々の締め切りはパソコンのエクセルで管理していて(日々記入していく)

毎日の行動予定はA6サイズのメモ用紙に毎朝書き写すという作業。

 

よく考えたら、これだとスケジュール管理に二重も三重もかけているなぁと。

そしてその管理の大部分は「予定」ばかりに割かれている。PDCAPDばかり回している感じ。

それではいけないと思い、今回の手帳ブログになったわけでございます。

 

手帳の使い方ひとつで、ビジネスの成功、人生の成功にもつながってくると思います。

11月に入ってから来年の手帳がたくさん売りだされるとのこと。

今年は何回店頭に行くのかしら??笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

3れんきゅう

3連休~。

 

1011()

 

出来たばかりのピエリ守山へ出来たばかりのノアで!

ピエリ守山とは、920日にオープンしたばかりのショッピングセンターです。

出来たばかりのノアに乗って遠出したいので、

琵琶湖周辺までピクニックに行こうということになりまして。

 

途中の琵琶湖岸の公園で奥さま手作りのサンドイッチを頬張りつつ、

ピエリ守山を楽しんでまいりました。

Dscf0117 

 

 

 

 

 

 

ノアを現金で買ってすっからかんになってしまった我々にとって、

ピエリ守山ではもっぱらウインドーショッピング。

3時間ほどいて買ったのはクレープ2つとリラックマのデジカメケース800円のみでございます笑

 

1012()

 

朝、新聞を読んでいてオリックスバファローズの試合が、

本日京セラドームであると気づいた私は、

まだむにゅむにゅと寝ていた奥さまを無理やり起こし、

電車で25分の京セラドームまでつれだしたのでした。

 

前から見たかったのですよ~。ローズめっちゃ好きやし。

この間京セラドームでのオリックス公式戦がすべて終了したと新聞で知って、

落胆していたところに、クライマックスシリーズのお知らせ。

クライマックスシリーズ・ラブ☆

 

10年ほど前まで日本ハムを好きだった私は、

そのころから活躍していた金子誠選手がまだ在籍していて、

彼の打順で流れる応援歌で、

私は10年前の思い出に浸っていたことは奥さまにナイショにしておこう笑

 

 Dscf0132 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑画像は清原さん。

 

1013()

 

ヒルトン大阪で結婚式に出場して参りました。

生まれた時の体重で作ったテディベアを渡したとき、

新郎のお母さんが涙していたので、私はちょっともらい泣き。

生まれたころを思い出されていたのでしょうか。

 

2次会は特にございませんでしたので、

梅田の高架下のおでん屋さんで同僚4人と呑み直し。

おでんは苦手でしたが、ビールはうまかったです。

今から身につけるのなら中国語か英語かと議論になったり、

みんな既婚者ですので、家事はやっているのかとかいろいろと。。

4人中2人は家事まったくやらないそうです。

うちでは考えられんな笑

 

Dscf0154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

フォトリーディング・ホール・マインド・システムVol.5

STEP 4は活性化です。

 

簡単にいうと、STEP3のフォトリーディングで得られた潜在意識にある情報を、

この活性化で呼び覚まし、意味のあるものにするのがこの過程です。

 

フォトリーディングでは、5つのSTEPがありますが、

一番難しいのがこの活性化だと、私は思います。

そして、この活性化が一番重要であることも!

 

「脳への問いかけ」なんて普通の生活していればまずやりませんし、

著者への質問などは、その著者のセミナーに出席しない限りあまり考えませんよね。

 

それをばしっとやっちまうわけです。

しかもものの数分で。

 

0→1という作業が苦手で、

1→100という人を真似して自分のものにすることが得意な私は、

先生のデモを食い入るように見ても、

あんまりよくわかんない。マネできない。

というか「脳への問いかけ」なんてそもそも超主観的な感覚なのだから、

他人の私が目に見えるわけないですな。

 

ということでまずはやってみようと、

先生から言われたとおりランダムに本からトリガーワードを抜き出したり、

著者への質問を書きだしたり、ラジバンダリ!(←一度言ってみたかった笑)

 

でもあんまりよくわかんない。出来ている感覚まったくなし。

でもこの「脳への問いかけ」って、極めて感覚的なものだし、クセみたいなものだと思うし、

今すぐできなくてもそのうちできればいいや、とその場は流しました(なんて楽観的な性格)。

 

 

そのあとスーパーリーディングというのをするのですが、

指で字面を走らせながら、ひょいひょい単語を拾っていく作業をします。

 

最近になって分かってきたのですが、

フォトリーディング(STEP3だけの)をした本をスーパーリーディングすると、

すごく頭に入ってきやすいという感覚があります。

のどが渇いているときに、どんどんポカリスエットが飲めちゃう、あの感覚。

フォトリーディングすると脳が渇いちゃうのかしら??

 

そして、手に入れた情報を、マインドマップで整理します。

 

マインドマップは、これも感覚的なもので、

正解というものが分からない、というか正解なんてない。

というか、マインドマップ講座という専用のものもあるくらいなので、

フォトリーディング・ホール・マインド・システムの講座ではさらっと流す程度。

 

 

とっても「もっと知りたい」という感覚が残りました。

マインドマップってフォトリーディング・ホール・マインド・システムの割と肝ちゃう?

 

前へ 次へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

待望の新しい彼女

新車購入しました!

 

おはようございます。

 

新車を購入いたしました。

メーカーはトヨタ、タイプはミニバン、車種はノアです。

http://toyota.jp/noah/

 

 

 

いわゆるファミリーカーですね。

ただ、今回選んだSG Editionhttp://toyota.jp/noah/gedition/index.html

は、標準でエアロもついているので格好いいのです。

 

生まれてくる子供にチャイルドシート&ベビーカーが必要なのに、

今乗っているマーチでは小さすぎるだろうという考えが奥さまと一致したので、

乗り換えを決めました。

 

11月に車で旅行にも行くので準備期間も含めて、今買っておくのがタイミングがいいかなと。

 

あと9月は決算セールということで大幅な値引きをしてくれました。

20万円値引きから始まり、最終的には38万円値引きまでいきました。

言えばなんとかなるものです。

 

色は、ホワイトパールクリスタルシャイン070というやつです。

要は白ね。

おそらく洗車をあまりしない(できない)、駐車場は雨ざらしという我々の状況では、

車で白という選択肢はほとんど考えていなかったものの、

試乗車がそのホワイトパールクリスタルシャイン070でとってもかわいらしかったので、

一目惚れしちゃいました。

ボディコーティングもしっかり入れてもらったので、

白で大丈夫でしょ!

写真はこちら↓↓↓

 

Dscf0099  

 

 

Dscf0100 

 

 

 

 

  

今回このノアに決めた理由は3点。

 

1.       なんといってもトヨタ自動車ということ。

ビジネス書等々でトヨタ自動車のことを学ばせていただいておりますが、

その優れている点を自動車を買うことによって、より直接に得られるかなと思ったから。

 

2.       セールスさんが1年目で、ノアを一生懸命説明してくれたため。

セールスさんは1年目の新人。3月に大学を卒業したばかりという社会人1年生。

その新人クンが、たどたどしいながらも一生懸命説明してくれて、

分からないことがあったら「先輩に聞いてきます!」と潔く席を立ち確認してくるところなんか、

微笑ましいじゃないですか。交渉術もなにも使わない直球営業に心をうたれました。

 

聞けば、彼にとって私たちの購入が「記念すべき第一号」だそうで。

人生で初めて車を売った相手が私たちになりました!

これはうれしかったですね~。ずっと記憶に残りますよ~。

私が初めて融資した会社さんのことは今でもその状況までしっかり覚えていますからね~。

3.       これから子供が生まれてくるにあたって、家族と荷物をたくさん乗せれられるノアは大きくて便利なため。

って、家族でフットボールが出来るくらい子供を作るというのではなく、笑

子供が一人としても、なんやかんやと奥さまの親御さんなども一緒に乗せる機会が増えるだろうと思われるのです。

うちのノアは8人乗り。大人だけだと6人で余裕、7人で短距離ならOKという大きさ。

 

 

昨日納車で早速有馬温泉までドライブに行ってきました。

車を運転することがメインテーマなので、温泉にはどっぷりつからずに、

足湯で(しかも無料)済ませてきちゃいましたよ~。

 

今日もどこかへ走らせるつもりです~。

新しい彼女が出来た気分♪笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »