« 機嫌の悪いひと | トップページ | 銀行業務検定試験 »

2008年2月24日 (日)

達川光男セミナー

223日土曜日は会社関係のセミナーに行ってきました。

セミナーは、「達川流 リーダーシップ論」。

講師は、達川光男氏。広島東洋カープの捕手、監督として活躍され、現在はプロ野球解説者をやっている方です。

元々広島ファンであったというのと、単純に見てみたいというミーハー精神むき出しで、セミナーに行ってきたのですが、感想は面白かったです。ただ、ちょっと物足りなかったというのが本当のところなのですが・・・。

セミナーで得られたこと

「自分の弱点を知ることの重要性。」

 良く自己分析されているなぁ、と感じました。達川氏は、公演中自分のことを何度も「気がちいさい」と言っておられました。

気が小さいから、怒られるのが怖い

気が小さいから、一生懸命練習する

気が小さいから、技と強気を演じる

気が小さいから、失敗をしないために周到に準備する

「気が小さい」という弱点を正確に把握し、それを補うように自分の成長の糧にして、プロとして大成していった、といったところでしょうか。

|

« 機嫌の悪いひと | トップページ | 銀行業務検定試験 »

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機嫌の悪いひと | トップページ | 銀行業務検定試験 »