« キャリアアップ→モチベーションアップ | トップページ | NOVAの生徒でした② »

2007年10月23日 (火)

NOVAの生徒でした

英会話スクールNOVAがたいへんなことになっていますね。

先月今月と給与遅配を繰り返し、ついには外国人講師がストライキに突入だそうです。

月々の給与が定期に支払われる安心感というのは、企業と従業員の生命線。

資金繰りで絶対に侵してはいけないのが、給与支払です。

経常収支がどんなに赤字でも、借入金返済を遅らせても(つまりリスケしても)絶対に手をつけてはいけないのが、従業員への給与。これが遅れるようでは、本当にまずいかもしれません。会社に対する忠誠心が崩れ去ってしまいます。

さて、私は以前NOVAの生徒でした。大学1年生のときから足掛け7年近く通い、日常会話プラスα程度までは上達することが出来ました。通っているときは結構楽しくて、友達もたくさん出来ましたし、いつもと違う世界を味わえて、ちょっと世界観が変わった期間でもありました。間違いなくNOVAファンでしたね。

そんなNOVAが存亡の危機にあります。原因はいろいろあると思いますが、顧客軽視がすべての根本なのだと思います。予約が全然取れない、中途解約に応じない、応じたとしても高額な解約手数料を取る・・・。

(つづく)

|

« キャリアアップ→モチベーションアップ | トップページ | NOVAの生徒でした② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468731/8585439

この記事へのトラックバック一覧です: NOVAの生徒でした:

« キャリアアップ→モチベーションアップ | トップページ | NOVAの生徒でした② »